5月例会

2021年度

〇5月24日 5月例会

5月24日(月)5月例会をハイブリッド形式で開催いたしました。

例会に先立ち名田 勝之会長をはじめとされます公益社団法人 日本青年会議所 中国地区 島根ブロック協議会の皆様、湯淺 弘一理事長をはじめとされます一般社団法人 江津青年会議所の皆さまから第47回島根ブロック大会のPRをしていただきました。名田会長、湯浅理事長、森田委員長からメッセージをいただき強い熱意を感じるPRでした。

島根ブロック協議会の皆さま、江津青年会議所の皆さま、有難うございました。

 

理事長挨拶では、島根ブロック大会に参加する意味、役を受けて経験する事の大切さ、継続可能な組織であるために何が必要なのかをお話されました。

 

また3分間スピーチが行われ、1人目に仲田専務 が「努力するということ」というテーマでスピーチをし、2人目に飯島副理事長 が「いいところ」というテーマでスピーチをしました。

今年度のスピーチでは、メンバーに主体性を持って取り組んでいただき、話し手は自分の思いや考えをしっかり伝達、聞き手はそのスピーチをしっかり講評することで、物事に対して真剣に取り組むJayceeを育成するという目的で開催しております。

責任を持って行動することで、人材育成、延いては組織強化に努めて参ります。

 

タイトルとURLをコピーしました